工事中です

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin

UiPath フォルダをコピーする方法

UiPath ファイルをコピーするアクティビティ

初歩的なことになるんですが、今回はUiPathのファイルをコピーする方法、フォルダをコピーする方法についてお伝えしたいと思います。
まず最初に、ファイルをコピーする方法ですが、これは簡単です。
アクティビティから「copy file」と検索してください。「ファイルをコピー」が見つからったらドラッグアンドドロップします。

コピー元のファイルパスとコピー先のファイルパスを設定してください。
上書きしたい場合は上書きボタンにチェックを入れてください。

 

UiPathでフォルダをコピーする方法

ただし、これではファイルをコピーするだけです。フォルダをコピーしようとするとエラーが発生します。

UiPath フォルダをコピーする方法

今回はアクティビティ「メソッドを呼び出し」を使ってフォルダコピーしたいと思います。

TargetType >  型を参照をクリックしてください。

Microsoft.VisualBasic.FileIO.FileSystem と検索し、OKボタンをクリックします。

メソッド名「CopyDirectory」を入力してください。この時ダブルクォーテーションは必要ありません。

UiPath InvokeMethod CopyDirectory

コレクションをクリック

入力となる引数を2つ作り、最初に

  1. 「コピー元」
  2. 「コピー先」
  3. 「上書き保存をするか(ここではTrue)」

を記入します。

UiPath InvokeMethod CopyDirectory コピー元のフルパス コピー先のフルパス

目次